deform

ベン図で表された高齢者における複数疾患の関係性

New York Timesの「高齢者における複数疾患の重なり具合」という記事。ケアホームに住んでいる高齢者たちがどのような異なる複数の慢性疾患にかかっているか、その関係性を明らかにしています。

人型のアイコンで表した住人600人を、動的なモーフィングで様々なベン図に変化させることで疾患ごとの関係性が見えてきます。
1~6番はプレセットされた疾患の組み合わせを試すことが出来て、7番では自由に2つの疾患を組み合わせることができます。

全体のうち57%の人が高血圧、42%の人が認知症、その両方の人が24%いる、ということがわかるベン図。

全体のうち57%の人が高血圧、17%の人が糖尿病、その両方の人が12%いる、ということがわかるベン図。上の認知症と比べると糖尿病の人数は少ないですが、その中の多くの人が高血圧も併発してるのが視覚的にわかります。

動くベン図というコンセプトが面白いですね。